WEBカタログ更新

C88サークルカット用

C88サークルカット用

コミックマーケット88のサークルカットは左のような感じだったのですが、今回できた本に描いたまんがは結局「ラブライブ!」とか「だがしかし」とかのネタになってしまい、全然内容が変わってしまいました。

幸いにして、今はコミケット公式の「コミケWEBカタログ」というのがあるので、比較的直前でもデータが更新できるようになってます。登録必要だったり、有料だったりしますが、最近はiPhoneやiPadの専用アプリでサークルチェックができるので重宝しています。そんなわけで、せっかくなのでWEBカタログ用にサークルカット作成しました。サークルの詳細ページはこちらです。「日曜日東地区Z-29a むてけいファイヤー」(circle.msへの会員登録必要)

C88 WEBカタログ用サークルカット

C88 WEBカタログ用サークルカット

1+

北海道旅行

夏休み8/9-11の3日間、北海道に行ってきました。奥さんが夏休み前半しか自宅に戻れないということなのでこの日程で決まったのですが、色々問題は発生しましたよ。

旅行前後の大体の日程と状況は以下の通り。

  • <仕事納めの金曜日>大阪出張から戻ってきて、同人誌の原稿作業。1時間ほど仮眠。
  • <旅行前日の土曜日>日曜日の朝5時に家を出るのでぶっ続けで原稿作業。
  • <旅行一日目>完徹でなんとかマンガの原稿は仕上がり、あとは文章ネタページとコメントページなどの作業を残すのみ。メインマシンであるMacbookProとSurface3PROを持って、車で羽田へ。新千歳空港に到着後、電車で小樽へ。散歩し、寿司とルタオのお菓子食った後札幌に戻りチェックイン。少し休憩した後スープカレー食べて、ホテルで原稿作業。〆切は翌日の朝9時。
  • <旅行二日目>完徹でなんとか朝8時にデータ入稿完了。ホテルの無線LANが速くて助かりました。朝の3時頃になんかすごく腹が痛くなりましたが下痢ではありません。ストレスかも。朝食を食べ、ホテルの温泉に入りチェックアウト。大通公園を散歩がてらサッポロファクトリーまで歩いてペットショップで猫を堪能。タクシーで札幌場外市場へ行き、海鮮丼を食べ、電車で帯広駅へ移動。レンタカー借りて十勝川温泉へ行き、晩飯でビュッフェを食べて寝ました。
  • <旅行三日目>少し寝坊して朝食を食べ、温泉入りチェックアウト。車で六花亭本店に行って実家に送るお土産買い、その後十勝川温泉に戻って昼食を食べ、十勝ネイチャーセンターで十勝川下りを体験しました。そして帯広空港でレンタカー返却し、夜に羽田に到着。

大体夜はほとんど原稿やってた感じです。電車やタクシー移動中はほぼ寝ていました。よろしくありませんね。以下イベントのトピックを列記。

しまこの妹っぽいメインクーン。

しまこの妹っぽいメインクーン。

また、サッポロファクトリーには「キャットハウスみゅーみゅー」というペットショップがあるのですが、ここは私が最初にしまこを見つけたところで、毎年通っています。可愛い猫が多いのですが、今回はどうやらしまこと血縁関係っぽいメインクーンがいましたよ。さすがにお持ち帰りは思いとどまりました。

1+

コミックマーケット88に参加

そんなわけで、夏コミの本もなんとかギリギリ入稿完了できたので、告知します。

  • スペース:日曜日東地区Z-29ab「むてけいファイヤー/ロマンス」
  • 新刊は「たれめパラダイス22」(B5、44p、成人向け)
  • 執筆者はゆういち(私)、あっちー、安倍吉俊、いとけい、宇宙帝王、俊俊、たまのぼる、茶否、徳田しんのすけ、muinu475
  • ネタは、ラブライブ!とかだがしかしとかワールドトリガーとかシドニアの騎士とか艦これとかのんのんびよりとか放課後のプレアデスとか。

内容の概略は

  •  徳田しんのすけ  艦これフリートーク
  • 安倍吉俊 艦これまんが
  • 茶否 ワールドトリガーまんが
  • 宇宙帝王 シドニアまんが
  • たまのぼる ラブライブ!スクフェス フリートーク
  • ゆういち ラブライブ!とだがしかしのマンガ、および「ラブライブ!を知らない人向けのメンバー紹介記事」
  • 俊俊 Go!プリンセスプリキュアまんが
  • あっちー だがしかしまんが
  • muinu475  のんのんびよりまんが
  • いとけい プレアデスまんが

と言ったところです。興味を持たれたらぜひお立ち寄りください。

0

ラブライブの映画

公開初日にたまさんと見に行って以来、毎週のように見に行っています。何回見ても飽きませんが、A-RISEはやっぱり良いなあ、という感じです。とくにツバサちゃんがちっちゃくて可愛く感じてきました。特典ももらってますが、フィルムは海外での公園のシーンと、屋上のシーンでした。

あとはなんだか色々グッズ集めたりし始めています。よろしくありません。最近だとハイパージャンボ寝そべりぬいぐるみとかですかね。

1+

Surface PRO 3を買った

ちょっと前になりますが、ボーナス出た際に、筆圧感知できるタブレットPCが欲しいなあ、ということで色々試して、Surface PRO 3を購入しました。それで、CLIP STUDIO PAINT PROを導入しました。最初は解像度の割に結構画面狭いなぁと思ってたのですが、画面の表示サイズを小さくする設定をいじったらかなり広くなりました。ただ、普段はやっぱり推奨解像度にしておいた方が操作しやすいです。

で、とりあえず絵を描いてみましたが、海未さん結構良い感じです。ペンと手の入力をちゃんと区別するし。ただ、Cintiqのファンクションキーに色々機能を割り当てて使ってるので、それが使えないのは多少ストレスがたまります。

あとiPadと違って良い点は、ムービー見るときに画面を横長にしますが、スピーカーがちゃんと上部の左右にあってステレオになるところ。これは結構いいです。寝っ転がってムービー見るときに。iPadだとスピーカー塞がるので。

 

1+

練習

150628b

高坂妹と絢瀬妹

先週3回目のラブライブ!映画見て、あーなんかA=RISEのリーダーも結構いいなーと思って絵を描いてみようと思いましたが、気がつくと雪穂と亜里沙を描いてみてました。雪穂はなんか最初全然似なかったのですが、頭が縦長だと言うことに気づいたら少し似ました。絵自体は、服描くのめんどくさかったので脱衣所でポーズとる練習をしようとしているところという感じだと思います。

 

2+

しまの腹の調子が悪い

150630しましまは大体いつもお腹の調子が悪いので、たまに下痢がひどいと病院で整腸剤もらったりするのですが、今回いつもと違う獣医さんに行ってみたところ、便から回虫の卵が発見されました。そんなわけで急遽ねこ5匹全部連れて行って駆虫薬を飲ませることに。キャリングケース足りなかったので急遽3つ買いに行ったりとばたばたしましたよ。

急遽取りそろえられたねこ

急遽取りそろえられたねこ5匹

トイレも捨てるか煮沸消毒をしてくださいといわれたのですが、トイレはでかいし結構なお値段したのでケルヒャーのスチームクリーナーを購入して日曜に一気に清掃&スチーム消毒をしました。

で、駆虫薬のませて二週間ぐらいして再検査したらとりあえずは卵見つからず、3ヶ月後くらいに再度飲ませるということになりました。でもしまのお腹の調子は良くないので、整腸剤たくさんもらい、毎日2回のませています。

ちなみに虫下しの薬はとても苦いらしく、錠剤を飲まないからといって水に溶いてスポイトで飲ませたりすると大変なことになるそうです。しろきちはあまりの苦さに口から泡吹いたりしたので急遽病院で投薬してもらいました。

質問:「病院で飲ませるとうまく飲ませられる様ですが、何かコツはあるのでしょうか?」

先生:「2人がかりで一生懸命押さえて吐き出さないようにするだけです」

とのことでした。理解したので最近は錠剤飲ませるの得意になりましたよ。

3+

ラブライブ!をいまごろ見た

本放送の時は、1話の最初を見ただけで、何となく放置していたのですがMXの再放送でみてはまりましたよラブライブ。映画が公開されるので再放送が追いつくディズニーチャンネルでなんとか最終回まで見た上で、映画も公開日に行きました。2週目も行って明日3週目行く予定にしています。

練習してみました。(クリックで拡大)

練習してみました。(クリックで拡大)

ダンスのシーンで好きなのは 1) Snow Halation(全体的に)、2)ユメノトビラ(青春のプロローグ〜の後にランキングがぐいと上がるところ)、3)Happy Maker(ハッピーなところ)の順番ですが、当然映画見た後では映画のシーンがぐいぐい上に来ますよ。Angelic Angelとかは出だしのエリーチカ先輩のお色気顔と、イントロ最後の希先輩と園田さんのポーズあたりが素晴らしいです。とりあえず映画CDは3枚予約しました。あとTVシリーズの1期、2期のブルーレイも全巻買って特典CDも集めました。ボーナス月で良かった。

そんな感じで似顔絵を描く練習をしてみましたよ。形とか先端とかの公式資料はないので個人的な見解です。

0

高雄捷運の気合いの入れ方

1505GW高雄捷運#1

生態園区駅入り口ポスター

台湾3日目に高雄まで新幹線で行ってマンゴーかき氷食べたのですが、ルートとしては蓮池潭(リャンチータン)からバスでMRT生態園区駅(ecologigal district station)に行き、そっから鹽埕埔(Yanchengpu)駅で降りたのですが、生態園区駅でいきなりアニメ風のポスターを発見。

まあ台湾だから、という感じでいたのですが、鹽埕埔駅でまた違うポスターと立て看板を発見。

 

色んな種類のポスターや絵柄があり、気合い入ってる!と思いました。特に右側の立て看板の絵柄は個人的に好みで何回も写真を撮り直したりしましたよ。

で、いざマンゴーかき氷へ!と出口を探してたら、奥さんが「あれも撮ったら?」と指さすので、見るとそこには驚きのディスプレイが。

しかも女の子はやたら可愛く生き生きしてるのにマスコットキャラは目が絶妙に死んでいました。

1505GW高雄捷運#6

新しい時代が来ています

いったいこのディスプレイは誰向けなのか?という疑問もあるし、どうやって予算を通したのか全く謎ではあったのですが、奥さんが指さすさらにこの右側には思わず目を疑う光景がありました。

キャラクターの立て看板がずらりと並んでおります。天井にもハートマークの飾りがずらりと飾られております。思わず「すげぇ」と顔が笑ってしまいました。

ポイントは、この展示がなんかのイベントの一環という感じが全くせず、普通の地方都市の地下鉄の駅の風景にさりげなく(さりげなくはない)溶け込んでいるという状況です。

1505GWえんていほ駅前

地下鉄出口を出たところ

じゃあ鹽埕埔駅は秋葉原みたいにマンガやアニメで賑わっている街なのか?というと、駅を出た感じではそうでもありませんでしたよ。むしろ道路工事中のところが多く、平日の昼間だというのに人通りもあんまりない駅でした。数キロ離れたところにはでかい役所や広い公園もありそっちは日比谷みたいな感じでかなり栄えておりましたが。

 

 

日本に帰ってから調べたら、高雄捷運のこんな公式facebookページがありました。リンクたどったら関連グッズも売ってました。B5, 20pのイラスト本とかある。2015年3月のコミケットSP6の企業ブースでグッズとかも売ってたらしい。知らんかった。ちなみに名前は「小穹(シャオチョン)」ちゃんと「艾米莉亞(エミリア)」ちゃんというらしいです。小穹の意味は、google翻訳だと「小さなドーム」でしたが、中国語エキサイト翻訳だと「穹さん」で「穹」は「大空」だそうな。リトル巨人君みたいなネーミング。

 

4+

初めての台湾旅行

GWは例年北海道にスープカレー食べに行ってたのですが、今年は台湾へ行ってきました。

1505GWホテルのトイレ

ホテルのトイレのアイコン

5/3の夕方の便で成田から桃園空港へ到着。そこからタクシーで中山駅そばのJust Sleep Hotel Linsenというところまで30分弱1100元くらいで到着。雨降ってました。その日は士林夜市に行き軽く食べて深夜にホテルに戻っただけでした。

1505GW流せないトイレットペーパー

流せないタイプのトイレットペーパー

台湾のトイレはペーパーを流してはダメで横のゴミ箱に入れる、という事前情報がありましたがホテルは普通に流して良いみたいでした。流すとダメなのは駅とかに設置されている、でかい巻きのペーパーだけのようです。試しに使ってみたら確かに硬くて拭き心地悪く、手で揉んだコピー用紙みたいな感触で、これはペーパー会社が悪いんではないかと思いますけども。

鶏小籠包には鶏マーク、蟹みそ小籠包には蟹マークが。

鶏小籠包には鶏マーク、蟹みそ小籠包には蟹マークが。

2日目は朝から故宮博物院に行って白菜見よう!ということでバスで移動。台湾のバスは難しいという話もあったのですが、iPhone+グーグルマップでバス停の位置や名前と、移動ルート上のどこにいるのかがすぐわかるためそんなに苦労しませんでした。台湾のSuicaみたいなEasyCardというプリペイドカードも買ったのでさらに便利です。乗るときに「上車収票(先払い)」か「下車収票(後払い)」の表示を見おとさなければ。途中で森進一のコンサートの宣伝を見かけたりしました。故宮博物院のトイレで折りたたみ傘を無くしましたが戻らず、新しいのを買って、忠孝復興駅の鼎泰豊  (ディンタイフォン)へ。一時間ほど待ち、小籠包とかチャーハンとか色々食べ、九份へ行こうとバス乗り場に行ったら長い列。ピクリとも動かないので諦めて猫空ロープウェイに乗ってお茶を飲みに行くことに。

猫空のお茶屋さん

猫空のお茶屋さん

雨の中、猫空ロープウエイの駅に行ったらメンテナンスで営業しておらず係の人に両腕ででかい×を出されたりしてがっかりでしたが猫はいました。仕方ないのでバスで山の上まで登り、何とかお茶を飲んで下山。お茶はさすがに美味しゅうございました。お茶と湯冷まし(?)を買いました。その後バスでペットショップ街に行き、ケージの猫を見たり放し飼いの猫を見たりした後、食事してマッサージ受けて、ホテルへ戻り、寝る感じ。

 

リャンチータン付近

リャンチータン付近

3日目は朝から高速鉄道で高雄へ。片道2時間弱くらい。(距離的には東京-名古屋くらい?)台北は小雨でしたが高雄に到着すると晴れててえらい暑い状態。バスで蓮池潭(リャンチータン)へ行き、龍虎塔の上り下りでひと疲れした後、近くの三牛牛肉麺という店で昼食。日本語通じないのですが、奥さんがメニューもらって赤鉛筆で丸を付け注文する形に。牛肉麺にも清いやつとか赤いやつとか色々ありましたがとりあえず一番上にある間違いなさそうな清いやつの、小さいのを頼みました。

赤くない牛肉麺

赤くない牛肉麺

10分くらいしたら、なんか、リンガーハットの器に大盛りのうどんみたいな奴がでてきました。周りを見渡すと中国人観光客の人たちなどはおそらく普通盛りを頼んだらしく、温野菜で使用されるしゃぶしゃぶ鍋くらいの大きさの鍋で食ってました。そして残してました。牛肉麺自体はあっさり目の味付けですが牛肉たっぷりでとても軟らかく、美味しゅうございました。食べた後、もう少しリャンチータン付近を回ろうかとも思いましたが、ホテルを出る時間が遅れてて少し押していたのと、暑くてだるいため観光は取りやめ。

1505GWかき氷#1

高雄婆婆冰

そして今回の台湾旅行のほぼメインの目的であるところのフルーツかき氷を食べに鹽埕埔(Yanchengpu)駅へ行きました。高雄婆婆冰 (ガオションポーポーピン)という店に行き、奥さんはマンゴーミルクかき氷(超人気芒果牛奶冰)を、私はフルーツかき氷(超級水果冰)を注文しました。フルーツかき氷は実際のところそんなに甘くなく、一部酸味があるフルーツも入っていたので、これはマンゴーミルクも行きたいところ、と考えつつも2杯目は躊躇していました。しかし隣に座っていた体のでかいお兄さんがマンゴーミルク2杯目に行ったので、「なるほど、ここではかき氷を2杯頼むのは普通にあることなのだな」と言うことでマンゴーミルクかき氷を注文、奥さんは流れでミックスかき氷(招牌綜合冰)を注文しました。

1505GWかき氷#3.

超人気芒果牛奶冰

1505GWかき氷#2.

超級水果冰

そしたら店のおばちゃんが日本語で「2杯目よ?ほんとに食べるの?」と聞いてきたので「ああ、実はあのでかいお兄さんは特別な人だったのだな」と気づきましたが、普通に食べ切れたのでそれほど特別な人でもなかったようです。しかし奥さんはノリで頼んだせいか、最後苦しそうで何とか食べきってました。しかもあんまり甘くなかったようですミックスかき氷。

しかしやはり「超人気芒果牛奶冰」はものすごく美味しかったです。やばい。練乳もうまいしマンゴーも甘くて軟らかいし、南国で晴れてて蒸し暑くてかき氷がどんどん進むし。あと、店の紹介されているHPのプリントアウトを持ってたら、店のおばちゃんが「写真撮らせて」と言ってきて「店主のおばちゃんがどんな感じに写ってるか見せたい」とのこと。お礼にバナナを2本もらいました。

1505GWパパイヤミルク.そこから炎天下を歩いて20分ほど、高雄牛乳大王に到着。牛乳大王チェーンの本店だそうで、パパイヤミルクを飲んで一息。これまたおいしい。奥さんは買ったけど飲まずにお持ち帰り。

そして高速鉄道で再び台北へ。前日に予約しといた、日本人に人気だとかいう元気養生会館というマッサージ店で100分コースを。かかとの角質もつるつるになったところで晩飯食べに行き、お土産買ってホテルへ戻り。

スーパーで見かけた多分馬の絵。

スーパーで見かけたいい感じの、たぶん馬の絵。

4日目は朝6時にタクシー呼んでもらって桃園空港へ。マッサージのもみ返しで全身筋肉痛っぽい感じになりながら、関空→成田乗り継ぎで夕方関東へ。

今回わかったことは、台湾ではグーグルマップあれば大体何とかなるということと、予備バッテリー必須ということ、あとGoogle翻訳は日本語を工夫して入力しないと全然通じないということでした。Easycardの残高結構残ってるので混んでる時期ずらしてまた行くかも。

4+